薬局でもらうインフルエンザの薬は?

薬局でもらえるインフルエンザに効く薬は、どのようなものがあるの?

インフルエンザA型、B型に効く薬は現在、3種類あります。(病院では、点滴でラピュアクタもあります)
タミフル(ドライシロップ)、イナビル、リレンザとあります。
タミフルは内服、イナビル、リレンザは吸入薬です。
どれも効果はたいして変わりませんが、いずれの薬もインフルエンザウイルスの増殖を抑えますので、早く飲めば飲むほど効果的です。

逆に増殖しきってから飲んでもあまり効果がありませんので、発熱後48時間以内に飲むのが効果的と言われています。
また、自費診療ですが予防投与なども可能です。

妊婦さんや授乳婦さんなどで、近親者にインフルエンザ陽性の方がいる場合や、受験生でインフルエンザにかかりたくない場合などはおすすめです。